気になるWiMAXエリア?ちゃんと繋がるの?

WiMAXがポケットWiFiなどよりも使い勝手がいいのは分かった。でも、ちゃんと繋がるの?

そんな疑問がある方も多いのではないでしょうか?

実際、WiMAXエリアって、結構広いんですが、思ったより繋がらないのです。WiMAX2+は尚更です。

私が直面した問題としては、ホテルなどの客室では、結構な確率で繋がりません。ホテルの客室は、LANがあったり、無線LANがあるので、まあ、なんとか問題はないのですが、WiMAXエリアとして考えると、かなり問題有りです。

昔から、WiMAXは、繋がりにくいという話はあるのですが、昔は確かにWiMAXエリア自体が狭かったので、繋がりにくいというのは文字通り繋がりようがなかったのですが、現在のWiMAXエリアは、かなり広く、ビジネスホテルがあるような場所ならだいたい繋がる筈・・・なのです。

速報!エリア拡充情報! | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

WiMAXのエリア情報をブログ形式で最新情報が得られるサイトです。

UQ WiMAXでは上記のようなページを作って、エリア拡大をアピールしているのが現状です。主にはWiMAX2+のエリアが拡大していることをアピールしているようです。

それはともかく、室内など、壁が多い場所や、印象としては、高い場所も苦手な印象です。高級なホテルや、ビルの内側は、あまり期待しない方がいい・・・もしくは、できる限り窓よりで使うという必要があるのかもしれません。

ただし、ルーターにもよるというのがあるようです。例えば、WiMAX2+のサービスが開始した当初、ルーターはHWD14以外なかったのですが、このルーターはかなり受信感度が悪いようで、エリア内でもまともに接続できないという問題があるようです。

このことからもWiMAXを契約するのであれば、ルーター選びは、重要なポイントの一つといってよいでしょう。

自宅で使うのであれば、ルーターを家の中の一番感度のいい場所に置いて使えば、問題ないでしょう。繋がるかどうか分からないのであれば、UQ WiMAXなら、15日間無料でレンタルして貰えますから、それを利用して確認しましょう。

出先の場合も、行きつけの場所があるなら、レンタルで確認しておくのも一つの方法かもしれませんね。

一つ忘れていましたが、WiMAXのエリアと言えば、地下鉄。最近は、各携帯電話会社が地下鉄でも繋がるようになっていますが、WiMAXも結構対応していますね。

それから、UQ WiMAXであれば、WiFiも無料で使えますから、繁華街等なら、案外WiFiで繋げるケースも少なくないかもしれませんので、こちらも確認してみてはいかがでしょうか。

WiMAX対応エリア

WiMAX対応エリアというのは、やはりWiMAXを利用するかどうか考えるときに一番重要視する点であると言えます。どれだけお手軽に使えても、高速であったとしても自分の生活範囲内がエリアに含まれていなければ使いようがありません。

まず、WiMAX対応エリアについては、UQのサイトなどで確認する事が重要です。サービスエリアマップや、ピンポイントエリア判定という機能がありますので、ぜひ一度それで確認をして見て下さい。最寄駅や希望の駅、そして住所、または施設などの検索キーワードを入れて調べる事が可能です。

また、WiMAXのサービスは様々な場所においても展開しています。鉄道であれば成田エクスプレス、空港や、地下街などにも対応しているのです。またビックサイトをはじめ、各種展示場などにも対応していますので、お仕事でこういった展示場を使う人などにはうってつけのサービスであると言えます。

そして、WiMAX対応エリアは日々広がってきています。地下鉄の路線全体にエリアを広げる動きもありますので、ますます便利になりつつあります。エリア拡充情報なども日々更新されていますので、それで確認をするのも良いかと思います。

さらにWiMAXは韓国やアメリカでも使用することができます。アメリカ、韓国のWiMAX一日利用サービスを使用することで、所有しているWiMAXパソコンでインターネットをする事が可能なのです。アメリカであれば、サンフランシスコ、ニューヨーク、ワシントン、韓国はソウルなどメジャーな都市ではほとんど使う事ができるようです。

2011/07/30 10:24:07

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  • WiMAX2+でグローバルIPアドレスがを利用する
    WiMAX2+もグローバルIPアドレスではなくてプライベートIPアドレスが割り当てられることになっています。でも、大丈夫!グローバルIPアドレスオプションを利用すれば今まで通りオンラインゲームもできますよ。
  • WiMAXのLTEオプションは必要か?格安SIMの方が得か?WiMAXのLTEオプションは必要か?格安SIMの方が得か?
    WiMAXエリアだけでは不安ならLTE回線を用意しておきたい。WiMAXのLTEオプションプランを使えばau 4G LTE網でLTE通信できるがこのLTEオプションを契約するのと、格安SIMを別途契約するのではどちらが得なのかを考えてみた。
  • WiMAXの1年契約キャンペーン復活も終了WiMAXの1年契約キャンペーン復活も終了
    WiMAX2+の1年契約キャンペーンが復活したのですが、数量限定だったこともありわずか半月ほどで終了してしまいました。1年契約キャンペーンが再度復活の予定はないので1年契約でお得になるように考えてみました。