幅が30cmを超えるクラムシェル型ノートパソコン

幅が30cmを超えるクラムシェル型ノートパソコンは、持ち歩くには、若干大きいが、決して持ち歩けない大きさではない。

また、モバイルを意識した機種の場合、重さも1.0~1.5kgで収っている。

大きいサイズであるが故に、キーピッチはフルサイズあり、比較的ハイパフォーマンスなCPUも搭載されている。

ドッキングステーションなどに対応した機種も多く、これ一台で一通りの業務をこなすこともできるように仕上っているPCも少なくない。

おすすめ13~14型ノートパソコン比較ランキング

DELL XPS13

CPUCore i7-6560U
Core i5-6200U
モニター13.3型(3200x1800) タッチ
13.3型(1920x1200)
バッテリー駆動時間最大 約18時間14分
本体質量1.29kg/1.20kg
本体寸法304x200x9.0-15.0mm

XPS13は幅30cmほどの筐体ギリギリの大きさの13.3型液晶を搭載しているモバイルノートパソコンだ。

このサイズで、3200x1800のタッチ対応ディスプレイも選択できる他、最大2台の外部4Kディスプレイに出力できる。

通常30cm前後のPCだと、キーボードは若干小さめなことが多いが、XPS13はフルサイズになっている。

CPUには第6世代Core iシリーズを搭載し、hunderbolt 3/USB 3.1 Type-Cポートも搭載し、しかもバッテリー駆動時間は18時間、薄型にかかわらず頑強な筐体となっており、携帯性とパフォーマンスを両立させた機種といえる。

価格もフル搭載しても20万円ほどで買えてしまうのも魅力の一つだろう。

VAIO Z クラムシェルモデル

CPUCore i7-6567U
Core i5-6267U
モニター13.3型(2560x1440) IPS 非光沢
13.3型(1920x1080) IPS 非光沢
バッテリー駆動時間最大 約20~27時間
本体質量1.17kg
本体寸法324.2x215.3x15.0-16.8mm

VAIO Zは、TDP28Wの高性能CPUを搭載している。その点で他のノートPCとは異なる。

一般的なCore i7を搭載しているPCより、ZのCore i5の方がパフォーマンスは高い。

それでいてバッテリー駆動時間は、クラムシェル型では最長27時間を誇る。実際にそこまで持つとは思えないが、スペック上では、他のPCの倍以上となっている。

このハイパフォーマンスノートパソコンが20万円以下から買えるのだ。さすがに全てを高スペックとすると30万円ほどになるが、それでもLet's noteよりは安い。

ThinkPad X1 Carbon

CPUCore i7-6500U
Core i5-6200U
モニター14.0型(2560x1440) IPS 非光沢
14.0型(1920x1080) IPS 非光沢
バッテリー駆動時間最大 約9.8時間
本体質量1.18kg
本体寸法333x229x14.95-16.45mm

ThinkPad X1 Carbonは、14型液晶を搭載しているにもかかわらず1.18kgと軽量・薄型のノートパソコンだ。

ThinkPadらしく押しやすい防滴下仕様のキーボードに、十分な堅牢性を備えている。

X1シリーズであり、OneLink+コネクタもあり、ドッキングステーションなども利用できる。

LAVIE Direct HZ [Hybrid ZERO]

CPUCore i7-6500U
Core i5-6200U他
モニター13.3型(2560x1440) 非光沢IGZO
バッテリー駆動時間最大 約5.9時間/9.0時間
本体質量779g/850g
本体寸法319x212x16.9mm

LAVIE Direct HZ [Hybrid ZERO]は、13.3型のIGZO液晶を搭載し779gと超軽量なクラムシェル型ノートパソコンだ。

779gの構成にするとバッテリー駆動時間が6時間を切ってしまうが、9.0時間持つ構成にしても850gと十分軽い。

ただし、その薄さ・軽さ故に、若干堅牢性は、他社製より劣る印象はあるので、あまり乱暴に取り扱わないように注意したい。

2016/06/07 9:02:30

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  • おすすめ2in1パソコンはこれだ!究極はVAIO Zおすすめ2in1パソコンはこれだ!究極はVAIO Z
    ノートパソコンとしても、タブレットとしても利用できるのが2in1パソコン。タブレットとしてはちょっと重いことが回転型の2in1。分離型2in1はクラムシェルノートパソコンとしての使い勝手に難がある。究極の2in1はVAIO Zだろう。
  • おすすめノートパソコン比較ランキングおすすめノートパソコン比較ランキング
    おすすめの最新ノートパソコンを比較。安いノートパソコンから高性能ゲーミングノートパソコン、モバイルノートパソコン、さらにはクラムシェル型ノートPCから2in1などをそれぞれ比較紹介
  • Lenovo ThinkPadは日本生まれの頑強なビジネスノートパソコンLenovo ThinkPadは日本生まれの頑強なビジネスノートパソコン
    Lenovoのビジネス用ノートパソコンがThinkPad。ビジネス用途で求められる堅牢性など完成度の高いノートパソコンといえるだろう。他社製品と比較すると駆動時間などが少々物足りないのは残念だ。
  • インターネット回線比較インターネット回線比較
    インターネット回線は光回線が一番人気。光回線も複数社あるので比較が必要。光比較ならキャンペーン比較もぜひしておきたい。フレッツ光の光コラボレーションもあるから光だけでなくてトータルの通信費で比較もしたいところ。