hi-hoモバイルコース-WiMAX2+キャンペーン情報

もしかするとhi-hoという名前を聞いたことのない人もいるかもしれないだろう。しかしhi-hoは知る人ぞ知る実はなかなかの名門プロバイダーだったりする。

hi-hoは、もともとはパナソニックの事業だったもので、その後2007年にIIJの完全子会社となっている。

IIJはインターネットプロバイダーとしては中心的な企業であるため、hi-hoも知名度より遙かに信頼できる会社と言えるだろう。

実際、大手プロバイダーの中には買収後に品質の落ちるケースもあるが、そういう意味ではIIJグループのhi-hoは安心できるプロバイダーと言える。

hi-ho モバイルコース-WiMAX2+の特長

WiMAX2+は、UQ WiMAXのサービスであり、そのUQ WiMAXではTry WiMAXとして、WiMAXを無料で15日間試すサービスを実施している。

これを利用すれば、WiMAXの契約後に接続できないとか、速度が思ってたよりは遅かったというリスクはほぼ回避できる。しかし、実際には面倒で利用しないケースも多いだろう。

しかし、未確認で契約してみたが、結果接続ができないと言うケースもないわけではない。ところが、そういう場合でも、基本的には解約ができない。解約するとなると違約金が発生してしまう。

ところが、hi-hoでは、初期契約解除制度としてWiMAX2+端末が到着した日から8日以内であれば解約することができるのだ。

これなら、もし万が一想定外の理由で使えないことが分かった場合でも安心だろう。

hi-hoモバイルコース-WiMAX2+ 2019年8月キャンペーン情報

hi-ho WiMAXキャンペーン

hi-ho WiMAXでは、2年契約の月額料金が安くなるキャンペーンを実施中だ。

ギガ放題の月額料金が3,480円となる。しかも900円/月の動画サービスmieru-TVが無料となる。

さらには5,000円キャッシュバックまでついてくる。

ルーターがTriprouter限定となっている。

初期費用3,000円
月額3,480円(ギガ放題)
ルーターTriprouter
キャンペーン内容5,000円のキャッシュバック他

hi-ho WiMAXキャンペーン

hi-ho WiMAXでは月額料金が安くなるキャッシュバックキャンペーンを実施中だ。

ギガ放題の月額料金が3,480円となる。しかも900円/月の動画サービスmieru-TVが無料となる。

さらには5,000円キャッシュバックまでついてくる。

但し、ルーターがTriprouter限定となっている。

初期費用3,000円
月額3,480円(ギガ放題)
ルーターTriprouter
キャンペーン内容5,000円キャッシュバック他
更新日:2018/11/17 9:30:22
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  • WiMAX料金比較 2019年8月おすすめキャンペーン!WiMAX料金比較 2019年8月おすすめキャンペーン!
    WiMAXを最安値で契約するためにWiMAXプロバイダのキャンペーン情報を比較。ワイマックス各社はキャッシュバック・月額割引などキャンペーンは複雑化し比較するのも大変。契約年数総額で複雑化しているWiMAXキャンペーンを徹底比較。
  • @nifty WiMAX 2019年8月キャンペーンの詳細情報@nifty WiMAX 2019年8月キャンペーンの詳細情報
    @nifty WiMAXは人気のワイマックスプロバイダの一つです。@nifty WiMAXは、キャッシュバックキャンペーンを随時実施しています。キャンペーン内容は毎月変わるので要チェックです。
  • Broad WiMAXキャンペーン情報2019年8月版Broad WiMAXキャンペーン情報2019年8月版
    Broad WiMAXは月額料金が格安なWiMAXだ。ただし、いくつか注意するポイントがあるので、よく確認して申し込みたい。
  • 2年契約が大人気!GMOとくとくBBのWiMAX2+  2019年8月キャンペーン情報2年契約が大人気!GMOとくとくBBのWiMAX2+ 2019年8月キャンペーン情報
    GMOとくとくBBのWiMAX2+のキャンペーンは常に他社より高額なキャッシュバック金額や安価な月額料金でWiMAXの中で常に最安値の料金となっている。中でも2年契約もキャンペーン対象となっている点が他のWiMAXプロバイダーと異なり人気となっている。とにかく安くWiMAXを契約したいならGMOとくとくBB WiMAX2+がおすすめだ!