Speed Wi-Fi HOME L02はギガスピード対応のホームルーター

Speed Wi-Fi HOME L02はファーウェイ社製のギガスピード対応のホームルーターだ。

旧型のL01sは最大440Mbpsだったので、大幅に高速化されている。見た目はほとんど変化がなく、Softbank Airのルーターを丸くしたよう感じだ。ちなみにSoftbank Airのルーターもファーウェイ社製だ。

Speed Wi-Fi HOME L02とL01・L01sとの比較しながら商品紹介

L02は、下り最大1,237Mbpsに対応したホームルーターだ。WiMAX2+(2x2 MIMO)とau 4G LTE(4x4 MIMO)を256QAMとキャリアアグリゲーションを利用して実現している。

そのため、LTEオプションを使わなければこの速度は出ないので、 ハイスピードプラスエリアモードにする必要がある。加えて、LANケーブルを接続している必要もある。Wi-Fi接続の場合は最大867Mbpsとなる。また、2019年1月25日時点では東京都、埼玉県の一部エリアで提供されているだけなので、エリアもまだまだ限定されている。

L01やL01sは下り最大440Mbpsなので、格段に速度は上がっているが、上述のとおりLTEを利用するため、もしLTEを使わなかった場合はさほど変わりはないだろう。

なお、L01やL01sでもLTE接続には対応していたが、WiMAX2+とのキャリアアグリゲーションには対応していなかった。ホームルーターの場合、基本的に動かさないため、LTEでしか接続できないような場所に設置することはないわけで、LTE対応している意味があまりなかったと思われる。

製品名L02L01・L01s
対応ネットワークWiMAX2+ / au 4G LTE
最大通信速度下り1,237Mbps/上り75Mbps下り440Mbps/上り30Mbps
質量約436gL01:約493g / L01s:約450g
外形寸法約93(W)×178(H)×93(D)mm約93(W)×180(H)×93(D)mm
UIMカードバージョンNano ICL01:Micro ICカード / L01s:Nano ICカード
対応OSWindows 10、8.1、7
Mac OS X:v10.9~v10.14
Windows 10、8.1、7
Mac OS X:v10.5~v10.14
有線LAN規格10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-T(ギガビット対応)/2ポート
無線LAN規格IEEE802.11 ac/n/a(5GHz帯)
IEEE802.11n/g/b(2.4GHz帯)
最大同時接続数最大約40台(2.4GHz:20台、5GHz:20台)計42台(LANポート×2台、Wi-Fi SSID×2×20台)
電源電源はACアダプタのみ(バッテリー動作非対応)
同梱物ACアダプタ/Ethernetケーブル(試供品)/取扱説明書/保証書
本体色ホワイト

L02はWi-Fiルーターとしてもアンテナ感度が向上!L01sから30%向上

L02では4本の高感度アンテナを4方向に配置することで360度全方位カバーするようになった。

そのため、いままで繋がりにくかった場所でも、電波をしっかりキャッチできるようになっている。

ビームフォーミング機能を使うことで、L01sと比較すると中・弱電界のWi-Fi電波の受信速度が約30%アップしているそうだ。

また、SSIDステルス機能もある。

同時接続数は2.4GHzで20台、5GHzで20台の計40台となっておりWiMAXのルーターであることを考えると十分過ぎる。

ここまで、Speed Wi-Fi HOME L02を紹介してきたが、WiMAXのホームルーターはNECプラットフォームズ社からも販売されている。

また、モバイルルーターでもホームルーターとして利用もできる。

Speed Wi-Fi HOME L02以外のWiMAXルーター機種を探すなら下記を参照してほしい。

更新日:2019/01/27 9:07:56
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  • 最新WiMAXキャンペーン比較でワイマックス最安値を探せ!2019年2月版最新WiMAXキャンペーン比較でワイマックス最安値を探せ!2019年2月版
    WiMAXの最安値で契約するためにWiMAXプロバイダのキャンペーン情報を比較。ワイマックス各社はキャッシュバック・月額割引などキャンペーンは複雑化し比較するのも大変。契約年数総額で複雑化しているWiMAXキャンペーンを徹底比較。
  • WiMAXの比較!ギガ放題プランが絶対おすすめな理由WiMAXの比較!ギガ放題プランが絶対おすすめな理由
    WiMAXを比較する場合まずは料金プランを決めなければならない。しかしWiMAXを契約するならギガ放題プランでなければならない。プロバイダ比較はキャンペーン比較とほぼ同じだ。速さや使い勝手はどのプロバイダーでも変らない。UQ WiMAXが本家本元だからUQ WiMAXが最も速いと考えている人も多いようだが実際は関係ない。ルーターも比較するほどでもない。
  • W04は最大440MbpsのWiMAX2+ルーターW04は最大440MbpsのWiMAX2+ルーター
    W04は下り最大440MbpsのWiMAX2+のルーターだ。4x4MIMOとCAの両方式に対応して実現している。ファーウェイ社製でauの4G/LTEにも対応しているのでほとんど何処でも繋がるだろう。
  • Speed Wi-Fi HOME L01/L01sで自宅の固定回線代わりにWiMAXSpeed Wi-Fi HOME L01/L01sで自宅の固定回線代わりにWiMAX
    Speed Wi-Fi HOME L01/L01sは最大440Mbpsに対応したWiMAX2+ルーターだ。WiMAX2+ルーターだがバッテリーは搭載されておらず室内に設置して光回線などの固定回線の代わりに使うルーターだ。WiFi機能などはモバイルルーターより充実している。