WiMAXキャンペーン比較!お得なワイマックス2015年1月版

WiMAXキャンペーン比較!お得にワイマックスを契約

WiMAX2+キャンペーンの情報を各WiMAXプロバイダ別にお得なキャッシュバックキャンペーンなどを比較しています。

パソコン比較はPC通販MAX PCやタブレット選びはお任せ!

パソコンは新製品が発売されるたびに気になりますよね。特にノートパソコンの場合、新製品が出る毎に機能や能力が充実してきますから、どのくらいの能力があるのか確かめたいところです。そうはいってもそのたびに購入するわけにはいかないので、様々なサイトのレビューなどを参考にしましょう。

WiMAX2+キャンペーン比較ランキング!2015年1月のおすすめはこれ!

WiMAX2+は、各社、月額費用には大きな違いはありません。だからといって、どれを契約しても同じかというと、そうでもなくて、各社細かなところで違いがあります。

例えば、契約期間。多くは2年契約となっており、2年以内での解約の場合違約金が発生します。1年程度の使用を検討している場合は、違約金も含めて検討する必要があります。

ですから、最安値になるWiMAX2+が一番人気というわけではありません。よくキャンペーン情報を吟味して検討しましょう!

現在は各社、従来のWiMAXについてはルーターが在庫切れのこともありほとんどのプロバイダでキャンペーンは実施されおらず、WiMAX2+のキャンペーンだけとなっています。

各WiMAX2+キャンペーンも、お得度でいえば、実は各社それほど差はなかったりするのですが、キャッシュバックキャンペーンのみならず、月額を2年間割り引くキャンペーンや、タブレットを無料でプレゼントしてくれるキャンペーンなど、それぞれ特色を出してきているので、月額を抑えたいのか、契約期間トータルの支払額を抑えたいのかなど、自分の希望をハッキリさせておかないと選ぶのが難しくなってきています。

ここで紹介しているWiMAX2+キャンペーンは、お得度の高いキャンペーンを集めていますので、自分に合うキャンペーンをぜひ見つけてください!

なお、いずれのキャンペーンも、キャンペーン期間内であっても、早期終了するケースが(最近は特に)よくありますので、ご注意ください。

GMOとくとくBB WiMAX2+キャンペーン

GMOとくとくBBでは、最大27,390円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

WiMAX2+と最新型ルーターHWD15の組み合わせが23,790円のキャッシュバックか20,190円のキャッシュバックとクレードル無料、WiMAX2+とNAD11の組み合わせが27,390円のキャッシュバックか23,790円キャッシュバックとクレードル無料のいずれかとなっています。

GMOとくとくBB WiMAX2+は、24ヶ月目まで586円割引もあり、業界最安値の月額3,609円(税抜)となっていますので、もっともお得なキャンペーンといってもいいでしょう。

このキャンペーンは1月31日までなので、お急ぎください!

初期費用月額ルーターキャンペーン内容2年間の平均支払月額
0円4,195円
3,609円
HWD15、NAD11最大27,390円のキャッシュバック2,668円

@nifty WiMAX2+キャンペーン

@nifty WiMAX2+では15,100円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

WiMAX2+の「WiMAX 2+ Flat 2年」「WiMAX 2+ Flat 2年 auスマホ割」「WiMAX 2+ Flat 4年 auスマホ割」がキャッシュバックキャンペーンの対象となっています。

ルーターは、従来のauエリアまで対応しているHWD14・HWD15と、auエリアに対応していないNAD11のいずれかになります。auエリアには対応していませんが、NAD11の方が人気となっています。NAD11とHWD15はクレードルセットとなっています。

なお、HWD14もメタリックレッドは受付終了となりました。。

このキャンペーンは1月31日までなので、お急ぎください!

初期費用月額ルーターキャンペーン内容2年間の平均支払月額
3,000円3,920円
3,670円
HWD15、NAD1115,100円のキャッシュバック3,166円

また、@nifty WiMAX2+の魅力の一つは、7インチタブレットASUS MeMO Pad 7とルーターがセットになって1円なるキャンペーンも実施中です。ASUS MeMO Pad 7が欲しい!と言う方なら、16,000円前後で販売されているのでキャッシュバックキャンペーンよりお得な条件です。

なお、タブレットセットの場合は、上記キャッシュバックキャンペーン対象とはなりませんのでご注意ください。

UQ WiMAX

UQ WiMAXは、ワイマックスの本家本元ですから、あまり派手なキャンペーンは実施されていませんが、現在は、商品券3000円分プレゼントのキャンペーンを実施しています。

UQ WiMAXもキャンペーンを実施中です。年間契約が必要ですが、「商品券3,000円とガチャムクストラップ」の3/31までプレゼントキャンペーンを実施しています。

UQ WiMAXはWiMAXの本家本元でありますので、他社とは異なるいくつか特徴があります。

そのうちの一つで、料金プランがあります。料金プランは、他社は、UQ Flat 年間パスポートと同様に、1~2年の継続契約を条件に月額を3,880円ほどにするプランとなっていますが、UQ WiMAXでは、携帯電話のパケットのプランによくあるような2段階定額プランなどが用意されています。

UQ STEPが2段階定額プランとなっていて、380~4,980円となっていますので、全く使わない月は380円で済んでしまいますので、必ずしも毎月たくさん使うとは限らない方はこのプランがおすすめです。また、このプランやUQ Flatは最低契約期間がわずか30日ですので、30日過ぎればいつでも解約できるのもUQ WiMAXならでは特徴です。

WiMAX機器追加オプションもUQ WiMAXならでは特徴です。

WiMAX内蔵パソコンを複数利用していたり、WiMAX内蔵パソコンとルーターの両方を使いたい場合など、複数のWiMAX機器を使う場合、この契約することで、月額200円で、それぞれの機器で通信できるようになるサービスです。

他社の場合は、機器ごとに契約となりますので、複数機器を持っている場合などには大変お得になっています。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

管理人による承認後に公開されます。

HTMLタグは使用できません。

人気記事

  • Macbook Air 2015Macbook Air 2015の噂
    2015年型のMacbook AirはBroadwell搭載で、ファンレス化・超薄型化・Retinaディスプレイが予想されています。2015年版Macbook Airの噂を随時更新しています。
  • WiMAXキャンペーンWiMAXキャンペーン
    WiMAXキャンペーンの情報を各WiMAXプロバイダ別にお得なキャッシュバックキャンペーンなどを比較しています。
  • 格安SIM格安SIM比較ランキング 人気の格安SIMを一覧紹介
    最近は格安SIMがたくさん登場してきています。格安SIMならではの制約はありますが、限られた用途であれば、必要十分な速度で、尚且つ、低価格ですから、自分の普段の使い方にあわせて比較しましょう。

新着記事

  • WiMAX2+を1年契約でお得に契約したい人の為に考えた!
    WiMAXは1年契約でもお得なキャンペーンがあったのですが、キャンペーンがWiMAX2+だけになってからは1年契約のお得なキャンペーンがなくなってしまいました。でも1年で契約したい!1年間でお得になるように考えてみました。
  • WiMAX2+が220MpbsWiMAX2+は220Mbpsに高速化、速度制限なしの無制限プラン
    WiMAX2+は「ヤ倍速」としてキャリアアグリゲーションや4x4MIMOの導入で最大110Mbpsだった通信速度が220Mbpsに倍速に高速化されます。さらに、データ量に関わらず速度制限がかからないギガ放題プランも登場しました。
  • おすすめポケットWiFi比較おすすめポケットWiFi比較 お得に契約する方法!
    ポケットWiFiやWiMAXなど、モバイルWiFiルーターとネット回線を使ったモバイルデータ通信に関するあらゆる情報を紹介しています。モバイルWiFiルーターならWiMAXが速度制限なしで人気です。
  • スマートウォッチApple Watch登場で2015年はスマートウォッチ元年
    気づけばスマートウォッチの種類はたくさん出ていますが、2015年についにスマートウォッチの本命と思われるApple Watchが登場します。これでスマートウォッチが話題になるのは間違いなし!スマートウォッチ辛めが話せない年になりそうです。
  • クロームブックフレッツ光キャンペーン比較 お得に申し込むなら要確認!
    格安パソコンの決定版?Chromebookが日本で販売を開始されていますが、今までは法人向けでしたので、個人で買うことは難しかったのですが、このたび個人向けに販売が開始されましたので、そのChromebookを比較してみたいと思います。
  • 固定IPアドレス固定IPアドレスサービス
    VPNやサーバーを公開するときに便利なのが固定IPアドレス。固定IPアドレスがあれば、ダイナミックDNSなどの設定も不要でインターネットを通じて自宅のPCにアクセスできます。格安に固定IPサービスをしているプロバイダの人気ランキングを紹介。

関連記事

メニュー

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

運営者情報