WiMAXキャンペーン比較 2018年9月版

2018年9月、各プロバイダーのWiMAX2+キャンペーンは、とてもお得なキャンペーンを実施している。

9月もキャンペーン全体はは落ち着いてる。WX03やW04などの旧機種のキャッシュバックが大きくなるなどしている。通常こういう場合は在庫が少なくなってきていることが多いので、旧機種でいいと思っている人は急いだ方がいいだろう。

UQ WIMAXも引き続きキャッシュバックキャンペーンを実施しているのでUQ WIMAXと契約する人はチャンスと言えそうだ。

一番人気の2年契約WiMAXキャンペーン比較!2018年9月

WiMAXの契約に当たっては、現在2年契約と3年契約の2種類に分類される(4年契約もあるがキャンペーンはほとんど存在しない)。

キャンペーンとしてはほとんどが3年契約となっている。

しかし、ユーザーは3年契約を長いと考えているようで2年契約が圧倒的に人気だ

キャンペーン内容自体は3年契約の方が充実しており割安感が大きくLTEオプションが無料になるなどお得度は高いし、2年契約の方はそもそも対象となるキャンペーンが少ないこともあり割安感ではかなり分が悪い

このような悪条件にもかかわらず2年契約を選ぶユーザーの方が多い

では、WiMAXを2年契約する場合のおすすめのキャンペーンを比較してみよう。

2年契約WiMAXキャッシュバックキャンペーン比較!

2年契約を対象とするWiMAXキャンペーンは、GMOとくとくBB、カシモ、BIGLOBEの3社ある。

このうち、キャッシュバックキャンペーンを実施しているのが、GMOとくとくBBとBIGLOBEだ。

ただし、BIGLOBEはルーターがWX03に限定されている。

キャッシュバックの方がお得度は高く、GMOとくとくBB、BIGLOBEの順でお得度が高い。2年総額で3,000円ほどの差だから、自宅の光回線などでBIGLOBEを契約している人ならBIGLOBEを選んだ方が安くはなるが、WX03だけとなっている。

ただし、GMOとくとくBBは初月日割り分を満額3,609円で計算しているので、月末契約なら更に安くなる。

WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン(2年契約)比較表
プロバイダー2年間の総額備考
GMOとくとくBB73,613円W04
GMOとくとくBB75,113円W05
BIGLOBE76,750円WX03

2年契約WiMAX月額割引キャンペーン比較!

また、月額割引キャンペーンで見てみよう。

この場合はBIGLOBEだ。ただしルーターはWX03だ。次に安くなるのがカシモだが、こちらもルーターはTriprouterとなる。もしもルーターをW05かHOME L01sを選ぶとすると、GMOとくとくBBとほぼ同額になる。

2年総額だがカシモのTriprouterは80,120円、W05かHOME L01sなら84,520円だ。BIGLOBEはWX03限定で申し込み手数料3,000円が無料となるキャンペーンになっているおり79,750円となる。GMOとくとくBBは84,338円とやや分が悪いのだが、初月は他社が無料なところがGMOとくとくBBは2,590円の日割りとなっており、もし月末に契約するなら他社と遜色なくなる。

WiMAX2+月額割引キャンペーン(2年契約)比較表
プロバイダー2年間の総額備考
BIGLOBE79,750円WX03
カシモ80,120円Triprouter
GMOとくとくBB84,338円初月日割分2,590円含む
カシモ84,520円W05・HOME L01s

とにかく支払金額を抑えたいならGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを選ぶことをおすすめするが、キャッシュバックキャンペーンの場合キャッシュバックを受け取り損なうリスクがあるので注意は必要だ。

WiMAXキャンペーン比較ランキング2018年9月版

人気順キャッシュバック月額平均料金

GMOとくとくBB WiMAX2+キャンペーン

GMOとくとくBBでは、最大42,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施している。キャッシュバック金額は減ってしまうが2年契約もキャンペーン対象となっているのも人気の秘訣だ!

W04、W05の3年契約の場合が最大の42,000円のキャッシュバックで、以下WX04(3年)が41,000円、W04(2年)が34,000円、W05(2年)が32,500円と続く。ホームルーターHOME L01sは3年契約が34,000円、2年契約が32,500円のキャッシュバックとなっている。

2年契約と、LTEオプションが無料となる3年契約の場合でキャッシュバック金額が異なるので詳細はこちらで確認して欲しい。

GMOとくとくBB WiMAX2+は、ギガ放題で月額4,263円となっている。ギガ放題加入なくてもキャッシュバック金額は変わらないのも人気のポイントだ。3年契約の場合に3年目から月額料金が上がるプロバイダもあるがGMOとくとくBBは3年目以降も同額だ。

なお、ここのリンク以外から申し込みページに行った場合、キャッシュバック金額が低くなっていることがある。また、初月は日割りとなっている。

GMOとくとくBBでは、キャッシュバックキャンペーン以外にも、月額料金が安くなるキャンペーンも実施中だ。

WiMAX2+ギガ放題の月額料金(3年契約)が24ヶ月目まで3,260円、通常プランが2,690円となっている。支払総額でみればキャッシュバックキャンペーンの方がお得だが、月額料金を下げたい人にはおすすめだ。このキャンペーンの申込みはコチラ。2年契約と3年契約から選べるが、2年契約の場合はギガ放題の月額料金が若干上がり3,344円となる。

ただし、このキャンペーンの3年契約の場合の25ヶ月目以降はこのキャンペーンによる割引きがなくなるので注意してほしい。

更に今月は「得の極みキャンペーン」も実施中だ。

W05、HOME L01sを対象に、1ヶ月目が800円になり、2~24ヶ月目も3,480円となる2年契約のキャンペーンだ。

このキャンペーンは初月と1ヶ月目が800円と激安ではあるが、2年間の総額では通常の月額料金が安くなるキャンペーンの方がお得なので、おすすめではない。

キャンペーンは9月30日まで!

初期費用3,000円
月額3,609円、4,263円(ギガ放題)
(初月日割)
ルーターWX04、W05、W04
HOME L01s
キャンペーン内容最大42,000円のキャッシュバック

BIGLOBE WiMAX2+キャンペーン

BIGLOBE WiMAX2+は今月最大30,000円キャッシュバックキャンペーンと月額大幅割引きのキャンペーン内容を実施中だ

ギガ放題の場合の月額料金は4,380円/月だ。3年契約・2年契約ともに対象となっている。

対象ルーターはWX04、W05、WX03、HOME L01sとなっている。

なお、口座振替の場合は15,000円のキャッシュバックとなる。

BIGLOBEのベーシックコース200円が含まれているため、BIGLOBEの光回線などを利用している人なら更にお得だ。逆にベーシックコース新規契約の場合は最大6ヶ月無料となる。

さらに今月のキャンペーンは月額大幅値引き特典も実施している。

こちらはキャッシュバックなくななるが、月額料金が24ヶ月目まで上記キャンペーンより500円安くなる。

ギガ放題プランの場合、1~2ヶ月目の月額料金が2,695円、3~24ヶ月目が3,380円となる。なお、このキャンペーンも口座振替の場合は条件が悪くなる。

ルーターは価格が19,200円となっているが2年間800円/月が月額料金から割り引かれるので実質的には無料だ。しかし、口座振替の場合は、端末代は代引きで商品受け取りの際に一旦支払う必要がある。ただし、2年間800円/月が月額料金から割り引かれりため実質は無料となる。

このキャンペーンは9月30日まで!

初期費用3,000円
月額4,380円、3,380円(ギガ放題)
(ベーシックコース200円含)
ルーターWX04、WX03、W05
HOME L01s
キャンペーン内容最大30,000円キャッシュバック他

カシモWiMAX

カシモWiMAXでは月額料金割引キャンペーンを実施している。

キャッシュバックのない月額料金割引キャンペーンの中で2年間の支払額が最も安いのがこのカシモWiMAXだ。

他社のキャッシュバックキャンペーンと比較すると2年間の総支払額は若干高めになるが、キャッシュバックは受け取り漏れが発生しており、そのリスクをさけるために月額料金が安くなるキャンペーンが人気となっている。

そして、その中の最安がカシモWiMAXだから人気になるのも頷ける。

契約は2年契約で、ギガ放題プランとライトプランのどちらにも対応している。

ルーターはもちろん無料だが、WX04は対応していないのが残念なところだ。

初期費用3,000円
月額2,680円、3,380円(ギガ放題)
ルーターW04、Triprouter
HOME L01
キャンペーン内容月額料金割引

So-net モバイル WiMAX2+キャンペーン

今月のSo-netモバイル WiMAX 2+は、月額大幅割引キャンペーンを実施している!

キャッシュバックはなくなったが、その分月額料金が大幅に割引きの3,380円(ギガ放題)となっている。

対象は、W05とHOME L01sの3年契約となっており2年契約は対象外だ。なお、ギガ放題でない通常プランなら月額料金は2,780円だ。

さらに、WX04限定だが月額料金が3,280円となるWX04限定月額大幅割引キャンペーンも実施している。この場合はクレードルもセットとなっている。

なお、so-netでインターネットを利用中なら上記料金に含まれているモバイルコース200円が不要となるため更に安くなる。

また、auのスマホを持ってればauスマホの月額料金が最大1,000円割り引かれたり、WiMAXの2年契約でもLTEオプションが無料になるなどのauスマートバリュー mineも利用できる。

So-netはサポート・So-net会員限定のサービスも充実しており、下記オプションがすべて12カ月無料となっている。

  • 世界最高水銃のカスペルスキーのセキュリティー(500円/月)
  • So-net安心サポート(300円/月)
  • So-netくらしのお守りワイド(450円/月)

月々の支払でソネットポイントが貯まり、貯まったポイントは月額料金の支払いに利用できる。

キャンペーンは9月30日まで!

初期費用3,000円
月額3,280円~
(モバイルコース200円含)
ルーターW05、WX04、HOME L01s
キャンペーン内容月額料金の割引

@nifty WiMAX2+キャンペーン

@nifty WiMAX2+の今月のキャンペーンは、32,500円のキャッシュバックを実施している。

WiMAX2+の「WiMAX 2+ Flat 3年 ギガ放題」「WiMAX 2+ Flat 3年」がキャッシュバックキャンペーンの対象となっている。以前はギガ放題限定だったが、このキャンペーンはギガ放題でなくても利用できる。

月額料金は4,350円(ギガ放題)となっている。@niftyの固定回線の会員なら基本料金250円分はひかれるので4,100円となる。

ルーターはWX04、W05、HOME L01sで、いずれのルーターも価格は1円だ。

なお、@nifty WiMAX契約中は、無料のWi-Fiサービスであるau Wi-Fi SPOTが利用できる。

このキャンペーンは9月30日まで!

なお、口座振替での支払の受付は2017年6月28日で終了し、現在はクレジットカード決済のみの対応となっている。

初期費用3,001円
月額4,350円(ギガ放題)
(@nify基本料金250円含)
ルーターWX04、W05、HOME L01s
キャンペーン内容32,500円のキャッシュバック

UQ WiMAX

WiMAXの本家本元UQ WiMAXでは10,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中だ。UQ WiMAXがキャッシュバックキャンペーンを実施することは珍しいのでUQ WIMAXと契約したいという人はチャンスだ!

UQ Flatツープラスギガ放題(3年)契約で、対象ルーターはW04、WX03、HOME L01sで、他にW05の場合はキャッシュバック無し、WX04は5000円となっている。

UQ WiMAXを契約中は、無料オプションとして、WiFiサービスのUQ Wi-Fiプレミアムが利用できる。UQ Wi-Fiプレミアムは、UQ Wi-Fiエリアと、Wi2エリアが利用できる。

このキャンペーンはこのページのリンクからアクセスした場合に限定されるので注意が必要だ。

なお、UQ WiMAXでは数少ない口座振替による支払にも対応している。

初期費用3,000円+ルーター代
月額3,696円、4,380円(ギガ放題)
ルーターW04、WX03、HOME L01s
HOME L01s
キャンペーン内容10,000円キャッシュバック

Broad WiMAXキャンペーン

Broad WiMAXでは初期費用0円のWEB割キャンペーンを実施している。

3年契約が対象で通常18,857円必要な初期費用が無料になるキャンペーンだが、他社ではもともと無料となっているので、このキャンペーンが適用されたからといって安くなるわけではない。

月額料金はギガ放題の場合24ヶ月目までが3,411円、25~36ヶ月目までが4,041円となり、3年目は最安クラスだから、長期利用することで得するタイプといえそうだ。

それでもまだまだ他社キャンペーンと比較すると割高なのだが他社から乗り換えの場合、格段にお得度がアップする可能性がある

他車から乗り換える場合、違約金が発生するケースがあるが、その違約金をBroad WiMAXが負担してくれるのだ。WiMAXの違約金というと最大で19,000円になるケースがあるが、19,000円を上限として負担してくれるわけだ。

従って、違約金が発生する可能性のある人が乗り換えする場合、お得度は高い。

なお、Broad WiMAXではクレジットカード払いの他に口座振替が利用できるがWEB割キャンペーン適用外となる。

初期費用3,000円
月額3,411円(24ヶ月目まで)、4,011円
ルーターWX04、W05、HOME L01s
キャンペーン内容乗り換え違約金負担など

キャンペーンで比較!キャッシュバックか月額料金割引か?

WiMAXのキャンペーンは、大きく分けて、キャッシュバックキャンペーンと月額料金割引キャンペーンの2種類がある。

2年間の総支払額で計算して比較するとキャッシュバックキャンペーンの方が安くなる傾向にある

そもそもキャッシュバック金額はインパクトがあるため一見しただけならキャッシュバックキャンペーンがお得な気がする人が多いだろう。

そんこともあり全体的に見るとキャッシュバックキャンペーンの方が人気ではある。実際お得なのだから人気になるのも頷けるのだが、それでも月額料金割引キャンペーンを選ぶ人も次第に増えている。実際各社のキャンペーンでも月額料金割引キャンペーンが増えている。

というのも、キャッシュバックキャンペーンのキャッシュバックは契約後すぐに受け取れるわけではなく1年前後待たなくてはならないし、また、キャッシュバックのための手続きも必要となっている。この手続きが必要という点がポイントだ。

プロバイダ毎に様々だが概ね1年経過後などにキャッシュバック手続きをする旨のメールが来る。しかしながらこれを見落とす人が一定数いるのが現実だ。ちなみに筆者もその一人だ。

そんなメール見落とすわけがないと思うかもしれないが登録していないメールアドレス(プロバイダが登録時に用意したメールアドレス)に届くプロバイダもあるし、たとえメールをチェックしていたとしてもキャッシュバックまでに広告メールなども送られてくるため、実際にキャッシュバックのメールが来る頃にはどうせ広告メールだろうと放置していたりするのだ。

そんなような理由でキャッシュバックは受け取れないリスクがある

キャッシュバックが確実に受け取れるならばキャッシュバックキャンペーンの方がお得度は高い。しかし、それを受け取れないとなると確実に割り引かれる月額料金割引キャンペーンの方がお得だとも考えられる

では、キャッシュバックキャンペーンと月額料金割引キャンペーンで比較するとどの位の金額差があるのかというと、せいぜい数千円程度だ。

例えば、今月GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを利用した場合と、カシモWiMAXのキャンペーンを利用した場合で2年間の総支払額の差は3,500円程度で、月換算すると毎月150円弱と言うことになる。

この程度ならキャッシュバックを受け取れないことを考えれば決して高くないと思うのも無理はないだろう。だからこそ最近では月額料金割引キャンペーンが徐々に人気となってきているのだと思う。

LTEが無料の3年契約のWiMAXキャンペーン比較!

以前は、WiMAXキャンペーンというと2年契約が一般的だったのだが、最近は3年契約が主流だ。そうはいっても上述したとおり人気は2年契約だが、WiMAX各社としては3年契約の方がキャンペーンとしては充実している。

1ヶ月あたりの平均料金を考えれば3年契約の方がお得なのは言うまでもないだろう。

ユーザーとしては3年は長いと感じる訳だが、3年以上の契約にすると、一つ大きなメリットがある。

それはLTEオプション料(1,005円/月)が無料になる点だ。

LTEのサービスなので、LTEに対応しているルーターを選択しないと全くメリットがないのだがLTEを利用するのであれば、かなりお得だ。

毎月LTEを使う人なら毎月1,005円が割り引かれるのだから、仮に3年間で計算すると36,180円の割引だ。これならキャッシュバック金額が安くてもコチラを選択した方が安くなる可能性は高い。

さて、3年契約で、お得なのはどのプロバイダーか?

ここでもキャッシュバックキャンペーンと、月額料金の割引キャンペーンの2つに分類される。

キャッシュバックキャンペーンの場合、GMOとくとくBB(116,769円)@nifty(125,740円)BIGLOBE(129,310円)の順になる。

次に、月額料金の割引キャンペーンだが、こちらは、So-netのWX04限定キャンペーンが121,080円と最もお得だ。WX04限定でなくてもSo-netがこの中では最も安く124,680円となる。以下順に、GMOとくとくBB(132,386円)BIGLOBE(135,310円)となる

更新日:2018/09/19 11:38:11
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。