Broad WiMAXの評判

Broad WiMAXのWiMAX+5Gキャンペーン

Broad WiMAXでは、以下のキャンペーンを実施している。

  • 初期費用0円!Web割キャンペーン
  • 違約金当社負担乗換えキャンペーン

初期費用0円!Web割キャンペーンは、月額最安プランをクレジットカード払いで申し込み、指定オプションに初回加入した場合に、通常20,743円必要な初期費用が無料になるキャンペーンだ。

他社から乗り換えの場合、格段にお得度がアップする可能性がある

それが契約解除料還元のお乗換えキャンペーンだ。

他社から乗り換える場合、違約金が発生するケースがあるが、その違約金をBroad WiMAXが負担してくれるキャンペーンだ。

契約解除料を最大19,000円を上限として負担してくれる。2022年5月18日からは最大40,000円に増額されているが、WiMAXからの乗り換えの場合は19,000円のままとなっている。

契約解除料が発生する可能性のある人が乗り換えする場合、お得度は高い。WiMAX以外にもSoftbank AirポケットWiFiも対象となっている。

なお、Broad WiMAXでは口座振替が利用できるが、どちらのキャンペーンも適用外となる。

ギガ放題バリュープランギガ放題フリープラン
契約年数2年なし
初期費用20,743円がWeb割キャンペーンで0円
事務手数料3,300円
端末代金21,780円
月額料金(初月)1,397円(日割)1,397円(日割)
月額料金(2ヶ月目以降)3,883円4,070円

Broad WiMAX+5Gキャンペーン

Broad WiMAXキャンペーン
ギガ放題バリュープラン
契約年数2年
初期費用3,300円+20,743円
端末代金21,780円
初月1,397円(日割)
2ヶ月目以降3,883円
2年総額123,552円
3年総額171,578円
ルーターGalaxy、X11、L11、L12

Broad WiMAXの評判/HPは慎重にみるべし!

最初に、他社だと不要な初期費用が必要だというところが嫌らしい、と書いたように、Broad WiMAXのセールスページは、ぱっと見た感じだと凄くお得な印象を持てしまう。

以前と比較すると格段に親切になったとは思うが、それでもまだ注意深く見た方がいいとは思う。

例えば、有料オプションで、安心サポートプラス605円(税込)、My Broadサポート997円(税込)とあり、My Broadサポートは最大2ヶ月無料と書いてある。

有料オプションであるから、契約しなければいいだろうと安心してはいけない。

両方の有料オプション加入がキャンペーンの条件となっている。

このオプションに関してはルーターが到着後に解約できる。実際他社でもよくある条件だし、スマホの契約なんかでもよくあるのでBroad WiMAXだけが問題なわけでもない。

それでも最初に加入したオプションは解約し忘れることが多々ある(だからこそ各社最初に強制加入としている)ので、注意しておいた方がいいだろう。

なお、オプション解約は「お客様向けサポートサイトより可能」と明記されている。

Broad WiMAXの評判/口座振替も利用できるが・・・

Broad WiMAXではクレジットカード払いのほかに口座振替も利用できる。

一般的に口座振替は、不正申し込みが多いこともあり利用できないプロバイダが多い。

一方で学生などクレジットカードを持っていないと申し込みできるプロバイダーの選択肢がほとんど無くなってしまう。

その点で口座振替を利用したい人ならBroad WiMAXはおすすめできそうだが、一つ落とし穴がある。

口座振替にするとWeb割キャンペーンが適用されない。従って、初期費用が無料になると書いた上記キャンペーン適用外となり初期費用20,743円が必要となる。

この点はよく注意しておきたい。

Broad WiMAX 2022年12月WiMAX2+キャンペーン情報

Broad WiMAXのWiMAX2+キャンペーンの対象ルーターはWX06、W06、HOME02、L02となっているがいずれも中古品だ。

目立つ傷がないもののようだが、当然ながら経年劣化による使用感はあるし、メーカー保証もない。30日以内の故障の場合は修理費を負担して貰えるが、それ以降は自己負担となる。

公式ページ内で小さく書かれているので、よく確認してから契約した方がいいだろう。

BroadWiMAXの解約と契約解除料

Broad WiMAXのWiMAX2+のプランの契約解除料は他社と同じだが、Web割キャンペーン違約金が必要となる。

Broad WiMAXのWiMAX2+のプランを契約している人のほとんどはWeb割キャンペーンを適用して契約すると思われるが、契約後2年以内に解約した場合にこのWeb割キャンペーン違約金10,450円が発生してしまうため、結果的には他のWiMAXプロバイダより解約解除に伴う費用が高くなってしまうのだ。

WiMAX2+プラン契約解除料
12ヶ月目以内20,900円
13~24ヶ月目15,400円
25か月目以降10,450円
更新月(37か月目)0円
更新月以降10,450円
Web割キャンペーン違約金10,450円

Broad WiMAXのWiMAX2+ではWeb割キャンペーン違約金に要注意

Broad WiMAXは月額料金が比較的安いのが特徴のWiMAXだ。

月額料金が格安な代わりに、他社だと不要な初期費用が必要だというところが厭らしいが、現在はWeb割キャンペーンによって初期費用が無料となっている。

口座振替にも対応しているが、この場合はWeb割キャンペーンが適用されない。

WiMAX2+の月額料金3,753円は他社と比較しても安いため、総支払額としては十分安いレベルだ。

しかし、Web割キャンペーン適用を受けて2年以内に解約する場合、契約解除料のほかにWeb割キャンペーン違約金10,450円も発生するため、1年目に解約すると3万円ほどの違約金が発生してしまうことになるので、気軽に申し込めるキャンペーンではない。

なお、WiMAX+5GのプランではWeb割キャンペーン違約金は0円となっている。

更新日:2022/08/02 10:10:43

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ