UQ mobileはau回線で、比較的速度も速い

UQ mobileは、他のMVNOと異なりau回線を利用している。

au回線は、LTEの場合はドコモなどと同じ通信方式であるからauの周波数に対応しているスマホなら通信することができるのだが、3G回線の場合は、CDMA2000という特殊な通信方式のため、ほとんどの格安スマホが対応していないと考えていいだろう。

UQモバイルのキャンペーン情報

UQモバイルのSIMを利用するのであれば、auで販売されていた白ロムスマホを用意するか、UQモバイルで購入するかのいずれかとなり、ドコモ系の格安SIMと比較するとややハードルが高い印象だ。

もちろん、3G回線を諦めて、LTEだけで通信するという方法もなくはない。

価格については、当初は、やや高めの設定だったが、通信量が増えたことで、ドコモMVNOの格安SIMと比較しても格安な設定となった。

さらにUQモバイルのデータ専用SIMの場合、SMSが標準でついている。ドコモ系MVNOの場合は別途料金が必要となっていることからも、更に割安感があるといえよう。

3GBのプラン以外にも、データ無制限のプランも登場している。ただし、通信速度が最大500kbpsと、かなり遅い。LINEやメールなどテキストベースなら問題ないだろうが、画像を含んだサイトを見たりするとなると、少々物足りない通信速度だから、よく考えてから契約した方がいいだろう。また、通常のプランの場合は、最大150Mbpsとなっており、docomoのMVNOと同じだ。

ところで、実際の速度だが、格安SIMは、どうしてもキャリアと比較すると遅い。最大150Mbpsとキャリアと同じであっても、同じような速度がでることはまずない。

そんな格安SIMの中で比較すると、UQ mobileの速度は比較的速いMVNOと言えるようだ。もちろん、時間帯や時期によっても異なるが、平均的に良い口コミが多いようだ。

もしかすると、au回線を使っているMVNOがほとんどいないことや、UQ自体がauの子会社ということも関係があるのかもしれない。

格安SIMの中には遅すぎて使えないというMVNOもあるが、UQ mobileの場合は、UQ mobileが遅すぎるというのなら格安SIMを使うことは難しいと考えてもいいかもしれない。

新料金プラン登場で全部コミコミ1,980円~

UQ mobileは、2016年7月から「ぴったりプラン」が1,980円~となる。

しかも、月間データ量2GBに、国内無料通話2,400円分で月間1,980円~となっている。

ただし、格安SIMでは珍しく2年契約となっている点は注意が必要だ。

UQモバイルの通信速度は上述のとおり速い方であるので、スマホを用意できるのならとてもおすすめの格安SIMとなる。

そして、7/15からは、なんと、iPhone 5sが登場する。価格はまだ未定だが、iPhone5sを使ったUQ mobileはとてもおすすめの格安スマホといえそうだ。

UQ mobile

UQ mobileは、他のMVNOと異なりau回線を利用している。au回線は、LTEの場合は、周波数が対応しているスマホなら通信することができるのだが、3G回線の場合は、特殊な通信方式のため、ほとんどの格安スマホが対応していないと考えていいだろう。

そのためUQモバイルのSIMを利用するのであれば、auで販売されていた白ロムスマホを用意するか、UQモバイルで購入するかのいずれかとなり、ドコモ系の格安SIMと比較するとややハードルが高い印象だ。

au 4G LTEは、プラチナバンドで人口カバー率99%を誇ることもあり、接続はし易そうだ。また、回線速度も、昼夜問わず安定して十分な速度が出ているようだ。

価格については、当初は、やや高めの設定だったが、通信量が増えたことで、ドコモMVNOの格安SIMと比較しても格安な設定となっており、割高感はなくなった。

また、通信量無制限のプランもあるが、無制限プランの場合、通信速度が最大500kbpsとなっている。

3日間のデータ量に対する速度制限は、1GB/3日以上となっているため、他の多くのMVNOと比較し緩い設定となっているのは魅力の一つだろう。

また、新料金プランも登場した。これは、データ量1GB+無料通話1,200円分+スマホ代金まで含んで月間2,980円~となっている。スマホが不要な人にはお得度は低いが、au回線を利用するMVNOであることから、スマホを同時購入する人の方が多いだろうから、そういう意味では、お得なプランとなっている。

なお、このプランは、MVNOとしては珍しく2年契約となっているので注意が必要だ。

UQ mobileのデータ通信プラン一覧

プラン名通信量上限通信速度月額料金
データ高速プラン3GB150Mbps980円
データ無制限プラン無制限500bps1,980円

UQ mobileの音声通話付きデータ通信プラン一覧

プラン名通信量上限通信速度月額料金
データ高速プラン3GB150Mbps1,680円
ぴったりプラン1GB150Mbps2,980円
ぴったりプラン(たっぷりオプション)3GB150Mbps3,980円
データ無制限プラン無制限500bps2,680円

スマホセット対象のスマホ一覧

機種名価格備考
富士通 ARROWS M0234,800円ぴったりプランで無料
京セラ KC-0129,760円ぴったりプランで無料
LG G3 Beat34,800円ぴったりプランで無料

2016/07/04 13:23:09

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  • 格安スマホ比較!おすすめ格安スマホは1,980円~格安スマホ比較!おすすめ格安スマホは1,980円~
    格安スマホでスマホ代は本当に安くなるのでしょうか?今なら月額1,980円からのプランが中心になっており間違いなく格安だ。安かろう悪かろうではないの?格安スマホに変更したいけど難しくない?など格安スマホの疑問を解消!
  • NifMoは@niftyの格安SIM 安いだけじゃなく得するSIMNifMoは@niftyの格安SIM 安いだけじゃなく得するSIM
    @niftyの格安SIMであるNifMoは、格安SIMとしても十分格安なのだが、トクする仕組みが最大の特長。提携ショップで買い物をしたり、NifMoのおすすめアプリをダウンロードすると割引還元があるのだ。
  • WiMAXキャンペーン比較!お得なワイマックス2016年12月版WiMAXキャンペーン比較!お得なワイマックス2016年12月版
    WiMAX2+の各社キャッシュバックをはじめとするキャンペーンが盛んで比較するのも大変。今月の凄いワイマックスキャンペーンを比較し紹介している。繁忙期に入っているためWiMAXキャンペーンは充実している。
  • mineoはdocomoとauの回線が使える格安SIM!mineoはdocomoとauの回線が使える格安SIM!
    マイネオはdocomoとau回線を使った格安SIMだ。auのMVNOとしてサービスインしたが9月からドコモ回線にも対応した。ドコモプランとauプラン間でのパケットシェアもできる。3日間の通信制限も撤廃されているので使い勝手がいい格安SIMだ。