イオンスマホでも使われるBIGLOBE SIM

老舗プロバイダーがMVNOとして提供する格安SIMがBIGLOBE SIMだ。

ビッグローブの格安SIMは、イオンスマホとして提供されていることもあって、ご存じの方も多いのではないだろうか。

もともと格安SIMとしても、古くから提供していることもあり、OCNモバイルONE同様、人気の格安SIMの一つと言えるだろう。

ここのところ、MVNO各社は価格競争に入っており、ビッグローブは少しその点で出遅れたが、遅ればせながら、各プランとも、他社と並ぶ水準になった。

さらに、繰り越しにも対応してきたことで、より使いやすくなったといえそうだ。

音声通話サービスとしては、BIGLOBEでんわというサービスを提供している。BIGLOBEでんわ専用アプリを利用して通話すると、国内スマホの通話料が半額の30秒10円となるので、音声通話を利用する人は、かなり料金を節約できそうだ。アプリはiPhone用と、Android用が用意されている。

電話番号も変更はされないし、IP電話ではなく、通常の電話網を利用しているので、途切れたり聴き取りにくいということは無いだろうから、かなり使いやすいだろう。

WiFiにも対応するなど、他のMVNOが対応しているサービスにはだいたい対応しており、悪く言うと特に特徴が無い格安SIMという感じなのだが、良くも悪くも一般的なサービス内容だ。BIGLOBEでんわが最大の特長といえるかもしれない。

後は、老舗プロバイダーとしての安心感などが、決め手になるだろう。イオンも手を組んだことからも、信頼性の高い格安SIMといえよう。

ビッグローブで光回線などを利用している人なら、ベーシックプランの200円が割り引かれるので、ビッグローブのSIMを使うのが最も得だろう。

BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMでは7/31まで、「セキュリティセット・プレミアム」と「BIGLOBE LTE・3G」の新規申し込みで、ライトSプラン(6GB)または12ギガプランの月額利用料が最大3カ月間無料になるキャンペーンを実施中だ。

BIGLOBEは、MVNEを挟まないドコモと直接接続しているMVNOだ。

もちろん、老舗プロバイダが提供している安心感もあり、回線速度は、一時期あまり芳しくなかったが、回線増強したことで、改善しており、十分な帯域があるようだ。

BIGLOBEも3GBプランでは900円/月、そしてBIGLOBEを利用していれば、さらに200円割り引かれるので、700円/月となる。BIGLOBEユーザーは、すなおにBIGLOBEにしておけば良さそうだ。

なお、BIGLOBE SIM、スマホ、LTEルータをライトSプラン、12ギガプランで利用中は、BIGLOBE Wi-Fiが1ライセンス無料で利用できる。

BIGLOBE WiMAX 2+

BIGLOBE SIMプラン一覧

プラン名通信量上限通信速度月額料金
エントリープラン3GB150Mbps900円
ライトSプラン6GB150Mbps1,450円
12ギガプラン12GB150Mbps2,700円

BIGLOBE SIMプラン一覧

プラン名通信量上限通信速度月額料金
スタートプラン1GB150Mbps1,400円
エントリープラン3GB150Mbps1,600円
ライトSプラン6GB150Mbps2,150円
12ギガプラン12GB150Mbps3,400円

国内通話料:20円/30秒

SMS送信料:送信:3~30円/通 受信:無料

スマホセット対象のスマホ一覧

機種名価格備考
ASUS ZenFone2 Laser1,150円×24回
ASUS ZenFone Max1,150円×24回
ASUS ZenFone21,490円×24回
ASUS ZenFone31,650円×24回
ファーウェイ P9lite1,240円×24回
ファーウェイ Y6660円×24回
モトローラ Moto G4 Plus1,490円×24回
モトローラ Moto X Play1,840円×24回
富士通 ARROWS M021,380円×24回
富士通 ARROWS M031,490円×24回
シャープ AQUOS mini SH-M032,080円×24回
Acer Liquid Z330530円×24回
ファーウェイ MediaPad T2 7.0 Pro1,040円×24回
ASUS ZenPad 8.01,240円×24回
NEC Aterm MR04LN933円×24回

BIGLOBEの接続コースの申込が必要となるため。BIGLOBE LTE・3Gのみの利用の場合にはベーシックコース(200円/月)を契約する必要がある。上記価格はそれを含んでいるため、BIGLOBEの接続コースを契約中の人は、200円割り引かれる。

2016/10/12 10:02:12

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  • 楽天モバイルの格安SIM 楽天でんわで音声通話も格安!楽天モバイルの格安SIM 楽天でんわで音声通話も格安!
    ドコモのMVNO楽天モバイルの格安SIM。楽天だけあって楽天ポイントが貯まる。格安スマホやルーターとのセット販売も多数用意されている。楽天でんわを使えば10円/30秒で通話できる。データ通信量を確認できるアプリもある。
  • イオンスマホなら格安スマホの契約も超簡単!格安SIMも登場イオンスマホなら格安スマホの契約も超簡単!格安SIMも登場
    イオンモバイルが提供するイオンスマホの登場で格安スマホ市場が一気に活性化しました。それまで難しそうだった格安スマホだが、イオンスマホなら大手キャリア同様にイオン店舗で契約することもできる。簡単に使える格安スマホが欲しい人におすすめの格安スマホだ。
  • ビッグローブ WiMAX2+キャンペーン情報2016年12月版ビッグローブ WiMAX2+キャンペーン情報2016年12月版
    ビッグローブ WiMAXは人気のワイマックスプロバイダの一つだ。Biglobe WiMAXは、キャッシュバックキャンペーンやタブレットが無料になるキャンペーンを随時実施している。キャンペーン内容は2~3ヶ月毎に変わるので期間は常に確認しておこう。
  • OCNモバイルONEは安定感抜群の格安SIM!3日間の速度制限無しOCNモバイルONEは安定感抜群の格安SIM!3日間の速度制限無し
    OCNモバイルONEはシェアトップクラスの格安SIMだ。他のMVNOの攻勢でやや陰りは見られるが、それでも回線の安定性などで人気の格安SIMだ。3日間のデータ通信量による速度制限が無いのが最大の魅力だ。無料WiFiにも対応している。